真似したい映像テクニック その6

番組やCM、MVなど、たまたま見た映像の中から「真似したいな〜」と思う素晴らしい

映像手法をゆるく紹介するブログです。今回は「最新映像技術」をご紹介。もう凄い!!!凄すぎる!!!!!!!!!!

 

【Galaxy 「Audrey Hepburn」】


もう既に何年か前の作品ですが…凄いです。

イギリスのチョコレートのCM。

今さらですがCG技術のリアル方向の凄さを改めて感じた映像でした。

設定はイタリア地中海沿岸の田舎の街。八百屋さんの転倒した荷車のせいで、バスが立ち往生。そのバスの乗客の中にあのオードリー・ヘプバーンの姿が。そこにスポーツカーに乗った若者が登場。という往年のハリウッド映画を思わせる内容。

で…ここに登場するオードリー・ヘプバーンですが、過去の映像作品と合成したのではなく

なんと!フルCGで作成されているのです!

いやもうなんというかリアルと言うか、オードリー・ヘプバーンの作品をすべて見ている訳でもなくファンの方が見たら似ていないかもしれませんが僕から見たらオードリー・ヘプバーンそのものであの一世を風靡した時代の超絶可愛いご本人なんです。

あの透明感溢れるオードリー・ヘプバーンなんです!表情とか凄いんです!気が遠くなりそうです!なんか凄すぎてリアルすぎて訳分らなすぎて気持ちが悪くなる位です。

今さらですが本当にもう何でもありだなと。

別の意味で、映像は真実を表現するメディアではもう完全にないんだなと…なんでも作り出せるし、ねつ造もできるしと、改めて…思いました。

でもこれを制作した方々は本当に素晴らしいです。いろんな可能性を広げてくれています。

もちろんCGだけではなく素晴らしい構成だしアイデアだしアツい情熱を感じます。

世界には凄い人達がいます。