この映画、観ました? #29

こんにちは。大石ちゃんこです。


今回は、瞬きすらせず集中して観たくなるフェイクドキュメンタリーシリーズの、2014年の劇場版を御紹介。

 

この映画、観ました?

 

長江俊和 監督  「放送禁止 劇場版3 洗脳~邪悪なる鉄のイメージ~」


★★★☆☆ 3.5

<ストーリー>

強い洗脳を受けた元主婦の幸せな家庭が崩壊した真実を明らかにするため、

心理セラピストが脱洗脳を試みる。

 

そして元主婦の親友であるジャーナリストがその過程をカメラで追う。

そこに映し出された恐るべき真実とは!?

 

私はクイズや謎解きや推理と、おばけではない怖い系が大好物なので、

この「放送禁止」シリーズは大好きで

全作品を見ています。

 

初めて観たのは、6作品目の「デスリミット」。

深夜に職場のデスクでたまたま放送を見たのです。

 

それまで「放送禁止」の事を全然知らなかったので、お恥ずかしいことに、本物のDV関係の

ドキュメントだと思って、得意の下世話心を満開にして食いつくように見てしまいました。

  

割と衝撃的な内容だったので直後にネット検索したところ、

これはフェイクドキュメントで他にもシリーズ作品があるのだと知り、次の日から、寝る間も惜しんで

過去作品を見漁りました。(#3のストーカーの回だけは、怖そうで怖そうで見る勇気が出るまでに何年もかかりましたが…。)

 

見ながら自分で謎解きして、ネットで解説している人のページを読んで答え合わせして…

という楽しみ方に、ハマってしまったのです。

  

そんな「放送禁止」シリーズの劇場版最新作「洗脳~邪悪なる鉄のイメージ~」。

 

映画館では、過去作品を見た時のように何も見逃さないぞ!瞬きすらしたくないぞ!

と、肩が痛くなるくらい意気込んで観たのですが、監督がテレビ番組のインタビューで

「巻き戻しが出来ない"映画"なので、かなりわかりやすくしてあります」と仰っていた通り、

そこまで張り切って注視してなくても大丈夫な感じでした…。

 

でも、だから、もしかしたら「放送禁止」をまだ一度も見た事ない人にはこの作品から見るのが良いかもしれません。

 

余談ですが、私の席の後ろに、頑張ってチャラくしているような男の子と薄ピンク色を好む感じの量産型女子の

カップルがおり、上映直後、女の子が「めっちゃ感動しました~♪」と言っていて、えっ!?まじか!?そういう感想!?

大丈夫かな?ちゃんと真実見えてんのかな!?って思い驚きました。

 

しかも更に、男の子に対して「てゆーか、序盤から寝てましたね(笑)」と言っていて、もうかなり衝撃的でした。

そんな2人が何故この映画を観に来る事になったのか、その真実こそ知りたくて仕方ないです。

  

でも、ということは、

伏線や細かいヒントからの真実解明やフェイクドキュメントを楽しみたい人以外にも、

「観てみたい」と思わせる力のある映画なのだということだと思います。ですので色んな方にオススメです。

 

ぜひ!!