初心者が挑戦するPhotoshop(MAC)上達への道6

どうもこんにちは!

見習いADです。

これからPhotoshopを挑戦する人のために仕事で覚えたことをブログにして、

初めての方でも分かりやすく伝えることが出来るようブログを書きます。


前回は画像の色調補正「明るさ・コントラスト」について書きましたが、

今回は・・・色調補正「色相・彩度」についてです!画像内の特定の色の調整や彩度を

調整することもできますし、画像内のすべての色を一度に調整したりできます。

 

今回はクレヨンの画像を使います。

前回と同様にイメージ→色調補正と進んでいきます。そして、今回は「色相・彩度」を選びます。

「色相・彩度」を選ぶと以下のような操作ウィンドウが表示されます。前回と比べるとスライダーの数が増えてます。







まずは真ん中の彩度からいじってみます。スライダーを右に

動かしていくと、数値はプラスになり画像の色が鮮やかになって

いきます。

今度は、左にスライダーを動かしていきます。数値がマイナスになり、画像の色は暗くなっています。

一番左までスライダーを動かすと、モノクロになります。

何もいじっていない状態の画像と、スライダーをいじった後の画像を比較したい時は、赤丸を付けたプレビューのチェックを外してください。そうすると、元の状態の画像を見返すことができます。








以上、色調補正「色相・彩度」についてでした。今回は、彩度のみしか触れませんでしたが、次回以降にその他の使い方をご紹介できればと思います。ありがとうございました!