初心者が挑戦するPhotoshop(MAC)上達への道14

どうもこんにちは!見習いADです。

これから映像制作でPhotoshopに挑戦する人のために仕事で覚えたことを

ブログにして、初めての方でも分かりやすく伝えることが出来るようブログを

書きます。

 

前回はテキストにグラデーションをつけてみました。

今回と次回もテキストをいじってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

それでは、今回はテキストを変形させてみようと思います。

まずは前回同様に適当にテキストを入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テキストを入れたら、そのレイヤーを選択し右クリックをします。そうすると、以下のように出ますので、〈シェイプに変換〉を

選んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、〈編集〉→〈自由変形〉と選択していきます。

 

 

 

 

そうすると、テキストが左の画像の様になります。

 

 

WordやPowerPointで画像のサイズをドラッグして変更する様に

このテキストもドラッグすることで、縦横比を変更することが

できます。

 

縦と横の比率を変えないで拡大縮小したい場合は〈Shift〉を

押しながらドラッグすれば大丈夫です。

 

 

 

今回は〈Shift〉を押さずに下方向にドラッグしてみました。

文字が細長くなります。

 

次に〈command〉を押しながら右上の角を上方向に

ドラッグしてみました。

 

 

 

このような感じで前に飛び出てきてるようになります。

かっこいいと思います。

 

テキストの色を変えたいときは、レイヤーサムネールを

ダブルクリックするとカラーピッカーが出てきますので、

お好みの色を選択して、変更してみてください

次回はパスを使ってテキストを入れてみたいと思います。今回はここまでです。

 

映像制作でPhotoshopが活かせるようにがんばりたいです。ありがとうございました。