CANON EOS 70D #15

CANON EOS 70D ブログですが毎回僕が気になるカメラや機材の話ばかりに

なっていますが今回はNikon D5500です。

 

発売されたのは2015年2月で発売から1年以上経っているのになぜ

取り上げるかと言いますと幾つか理由がありますので説明していきたいと思います。

 

正直、一眼レフカメラの動画撮影用でNikonを使用している人はあまりいません。

やはりCANON、SONYが強いです。

しかしNikonだって良い点はあるんですよ。

D5500をお勧めしたいポイントですが、なんと言っても価格です。

ダブルズームキットで¥80,000前後で購入できるのです。

 

これは人気の一眼レフカメラに比べて格段に安いです。

僕が持っているEOS 70Dはズームレンズが1本ついて¥150,000ぐらいだったので

D5500は半額以下なのでこれはかなり惹かれます。

 

安いからスペックもあんまり良くないと思われるかもしれませんがそんなことは決してありません。

 

サイズはコンパクトでEOS 70Dよりひとまわり小さく感じです。

 

記録レートはフルHDで60p、30p、24pで撮影可能で感度もISO 100〜25600とEOS 70Dと比べて遜色ありません。

交換レンズも結構あるのでそれも良い点かなと思います。

 

もちろんAFもついていて、液晶パネルでタッチ操作できるのも他のカメラと変わらない点です。良い点ばかり書いていますが、

使用している方のブログなんか読んでみると他のカメラに比べてAFにちょっと時間が、かかるようです。

 

ただ値段を考えるならありだと僕は思います。

1つ前の型のD5300は価格は更に安くこちらもオススメで、D5500とはスペックもほとんど変わらないのでありです。

今日はこの辺で失礼します。