初心者が挑戦するPhotoshop(MAC)上達への道24

こんにちは、見習いADです!

これから映像制作でPhotoshopに挑戦する人のために仕事で

覚えたことをブログにして、初めての方でも分かりやすく伝えることが出来るよう

ブログを書きます。

 

前回は画像全体を反転させてみたり、選択したレイヤーのみを反転させてみました。

今回は画像の切り抜きについてブログを書きます。初心者が挑戦するPhotoshop(MAC)上達への道9では猫のいる画像を切り抜きツールを使って、

画像を切り抜きました。

今回は「カスタムシェイプツール」を使って画像を切り抜きます。

まずは、切り抜きたい画像を用意します。猫の画像を用意しました。

この猫をハートの形に切り抜いてみます。

切り抜きたい画像が背景になっている場合はレイヤーへ変更してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして「カスタムシェイプツール」を選択します。

 

 

 

 

 

 

するとツールオブションバーが開くのでシェイプを選択します。

今回はハートを選択します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像の上で好きなサイズにしてください。

 

この状態だと、レイヤー(猫の画像)の上にハートのシェイプが

乗っかっている状態になります。

 

 

その順番を逆にしてください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レイヤー(猫の画像)を選択し、右クリックで<クリッピングマスクを作成>を選択してください。

 

 

 

 

 

そうするとハートの形に切り抜かれました。

ただ、このままだと切り抜かれたように見えるだけで、実際には

ハートの形で切り抜かれていないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切り抜かれた状態にするには、レイヤー(猫の画像)を選択し

右クリックで表示レイヤーを結合してください。

そうするとハート型に切り抜かれたレイヤーになります。

 

 

 

 

「カスタムシェイプツール」を使えば、他の形にも切り取ることが可能です。

便利なので、映像制作にもいかしていきたいです。今回はここまでになります。ありがとうございました。