初心者が挑戦するPhotoshop(MAC)上達への道25

 初心者が挑戦するPhotoshop(MAC)上達への道25

 

これから映像制作でPhotoshopに挑戦する人のために仕事で

覚えたことをブログにして、初めての方でも分かりやすく伝えることが出来るよう

ブログを書きます。

 

前回は「カスタムシェイプツール」を使って猫の画像をハートの形に切り抜いて

みました。

 

今回は、「クイック選択ツール」を使って切り抜きをしてみます。

 

スプーンとフォークの画像を用意しました。

 

 

 

 

この画像は「.jpg」という形式なので、白い背景にスプーンとフォークが一緒になっているものになります。

 

それでは切り抜いてみます。

 

「クイック選択ツール」を選択します。

 

そのまま、スプーンの黒い部分どこでも大丈夫なので、

クリックします。フォークも同様になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、スプーンとフォークの周りが選択された状態になります。

このまま、スプーンとフォークが選択された状態で、

切り抜いてしまうと、背景の白が残ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

こうなります。

 

スプーンとフォークの形を切り抜きたいので、切り抜く範囲を反転させる必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

「選択範囲」→「選択範囲を反転」を選んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすると、背景の白い部分が選択された状態になりました。

 

 

 

 

 

 

その後、「編集」→「消去」と進みます。

 

 

 

 

 

 

これで、スプーンとフォークが切り抜かれました。

 

Command+Dで選択範囲を解除すれば完成です。

 

「クイック選択ツール」は切り抜きを行うときにとても

良く使う機能です。

 

複雑な形なども簡単に切り抜くことができます。

 

 

 

今回はここまでになります。ありがとうございました。